開催主旨

本シンポは、グーグルブックサーチ騒動、アマゾンキンドルの躍進、iPadへの高まる期待による最近急速に注目されているデジタル書籍について、技術・産業・制度面から検討することを目的としています。特に、米国に比べ活力の見えない日本の現状を理解し、今後の展望について政産官学のキーパーソンと議論します。

主催

慶應義塾大学SFC研究所 プラットフォームデザイン・ラボ

日程

2010年4月13日(火)18:00-20:30

会場

慶應義塾大学三田キャンパス 東館6F G-SECラボ(案内図

パネリスト

河内   孝 氏 (慶應義塾大学メディアコミュニケーション研究所講師)
岸本  周平 氏 (民主党・衆議院議員)
世耕  弘成 氏 (自民党・参議院議員)
津田  大介 氏 (ジャーナリスト)
中村伊知哉 氏 (慶應義塾大学メディア・デザイン研究科教授)
福井  健策 氏 (弁護士)
干場  弓子 氏 (ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長)           〈五十音順〉

國領  二郎    (慶應義塾大学総合政策学部長)

※パネリストに一部変更がございます

モデレーター:
金   正勲   (慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授)

ライブ中継

GIE内ustreamサイト
http://gie.sfc.keio.ac.jp/sympo100413/ustream.html
ustreamサイト:
http://www.ustream.tv/channel/gie-ebook
Twitterのハッシュタグ: #GIE_eBook

参加申込

招待制(Ustream中継も予定しております)
参加費:無料

入場参加者数

161名

問合せ

株式会社テレコンサービス内 シンポジウム事務局
TEL: 03-5549-2117 email